夏休み宿題代行サービスとは?金額や依頼方法,どんな人が代行してくれる?

夏休み宿題代行サービスとは?金額や依頼方法,どんな人が代行してくれる?

夏休みにはたくさんの宿題が出ます。プリント、ドリル、読書感想文、自由研究、工作、書道・・・

自分から進んで取り組む子ならいいのですが、「後でやるからいいよ~」と言いながら結局最後の方にたまってどうしようもなくなる。

というのがお決まりのパターンになっています。

皆さんは宿題の代行サービスという便利なサービスがあるのをご存知ですか?

親御さんとしても気になるところでしょうし、お子さん自身もやはり興味を引かれる部分があるかと思います。

ここでは、夏休み宿題代行サービスや内容や金額、どんなひとたちがやっているのか?

詳しくご紹介していきたいと思います。

小学生が夏休み簡単にできる!自由研究キット5選の記事はこちらから

夏休み宿題代行サービスとは?

夏休み宿題代行サービスというのは、その名前の通り、夏休みの宿題を代わりにやってくれるサービスです。

お金を払って、夏休みの宿題をやってもらうということです。

夏休みの宿題というと小学校のものを思い浮かべる方も多いでしょうが、基本的に夏休みの宿

題というのは学生時代には常について回り、中学生も部活が忙しい中、夜遅くまで宿題に追われていた・・・なんて話も聞きます。

その夏休みの宿題も定番の読書感想文はもちろん、自由研究やドリル、工作、本当にいろいろな宿題があります。

夏休み宿題代行サービスにもよりますが、基本的には夏休みの宿題であればほぼ代行してもらえるようです。

中には「夏休みの宿題を自分でしないなんてズルい!」という方もいるかもしれません。

しかしながら、夏休みの宿題に追われ夏休みを楽しめなくなってしまう場合もあります。

親もその宿題の丸つけや直し、やっている時間ずっと見ていなければならないので負担も多いですしね。(仕事をしている方は特に)

それに、正直意味があるとは思えないような宿題もあります。

宿題を出すということにこだわり、何十回、何ページも同じものを書いたり読んだりただの負担にしかならないものなど・・・

夏休み宿題代行サービスを利用することによって、時間の有効活用ができるようになるのです。

スポンサードリンク


夏休み宿題代行サービスの内容について

夏休みの宿題代行サービスの内容についてですが、とてもシンプルでドリルならドリルを代わりにやってくれますし、読書感想文であれば読書感想文を書いてくれます。

ただ、それだけではありません。

それを違和感なくやってくれるというのがポイントになってきます。

例えば、小学生の読書感想文なのに大学生のレポートレベルのものとなってしまうと、明らかに自分でしていないのがバレてしまいます。

それでは逆に怪しまれてしまいますよね。

だからこそ、夏休み宿題代行サービスは本人がやったように仕上げてくれるのです。

選ぶ基準としては基本的に夏休み宿題代行サービスを長くやっているところで、評判のいいところであれば安心です。

ちなみに、夏休み宿題代行サービスの流れは、依頼後に必要なものを相手に送付し、仕上がったものを受け取るというシンプルなものです。

筆跡などを似せる場合には、本人の筆跡がわかるものなども一緒に送付する場合もあるようです。

本格的ですよね。

夏休み宿題代行サービスの気になる金額

気になるのが夏休み宿題代行サービスの金額です。

学年や宿題の内容によっても異なってくるのですが、基本的にはどのようなものでも5000円前後はかかるものと思っておいたほうがいいかもしれません。

例えば、小学生の夏休み宿題代行サービスでドリル1冊が5000円前後といった具合です。

当然ですが、手間のかかるものや大変なものほど金額も高くなり数万円になることもあります。

さらに、夏休みが終わる直前など駆け込みでの依頼となった場合、そこに追加料金がかかることもあります。

キャンセルをした場合には、キャンセル料をとられることもありますので、金額については早めに確認しておいたほうがいいでしょう。

ちなみに、依頼が早ければ早いほど金額を抑えられるといった部分もあるようなのでそこは要チェックですね。

夏休み宿題代行サービスはどんな人たちがやっている?

夏休みの宿題を代行してくれるのはありがたいものの、どのような人たちが代行してくれるのか気になりますよね。

実際に、子どもの夏休みの宿題を任せるわけですから、相手がどのような人物なのか気になってしまうのは仕方がないことです。

個人でやっているところもあれば、会社が運営しているところもあるのですが、基本的には教育関係の方が夏休み宿題代行サービスをおこなっています。

個人でやっているところの場合には、読書感想文やレポートなどの文章作成のみをライターさんが請け負っているということもあります。

会社が運営しているところの場合には、アルバイトで学生さんを雇っている所も多いようです。

スポンサードリンク


まとめ

夏休みの宿題は子どもにとっても大変ですが、親にとっても負担になります。

また学童に行かせていたり、行事や習い事などであの膨大な量をこなすのが難しい場合もあるでしょう。

デキそうもないものだけでも夏休みの代行を利用して、親子のストレスを軽減するのもいいですよね。

小学生が夏休み簡単にできる!自由研究キット5選の記事はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする