クリナップのレンジフードの掃除を簡単にやる方法!とコツや洗剤もご紹介。

クリナップのレンジフードの掃除を簡単にやる方法とコツや洗剤もご紹介。

「そろそろやらなきゃな・・・」我が家でもなかなかやらないレンジフード掃除。

我が家はクリナップのレンジフードなのですが、分解して、洗剤でこすって、漬け置きして、

またこすって・・・正直めんどくさいなと思っていました。

でも実際にやってみると、コツや落ちやすい洗剤さえ分かれば簡単に効率的にできたんです。

今回はクリナップのレンジフードの掃除(主に周りや中の網)を簡単にやる方法と、コツや洗剤などをご紹介します。

エアコンの掃除(ダイキン)の簡単なやり方を画像付きで解説!

スポンサードリンク


レンジフードの掃除が意外と簡単にできたやり方!!

【用意するもの】

・重曹
・お湯
・雑巾やぼろ布
・歯ブラシ
・食器用洗剤

アングルが違ってすみません。

本当にめんどくさがり屋の主婦と娘(小学校低学年)の二人で45分位できれいになりました。

まず、ゴミ袋をシンクに広げ、中にフィルターと重曹1カップとお湯(50度以上)をかぶるくらいに入れる。

一時間つけ置きします。こんな感じに直接触っていないのに結構きれいに。

ほぼキレイになりますが気になるところは食器洗剤をちょこっとつけてこするとピカピカに。

同じように水を替えプロペラも、つけ置きして洗えキレイになります。

周りの汚れは、また新しい重曹とお湯をスプレーの容器に入れ、吹き付けます。


奥が拭いた所・手前がまだの所

少し重曹を浸透させるために、置いてぼろ布で拭いたら、汚れが結構取れます。

またこびりついたところは、重曹、水、洗剤でペースト状にした重曹を塗り、
歯ブラシでこすります。

するとこんな風にきれいになりました!!

初めは業者に頼もうかな~と思っていた私も、意外にきれいになってびっくりしました。
しかも、色々な洗剤もないので重曹と洗剤だけです。

スポンサードリンク


レンジフードを掃除する時のコツ

レンジフードの汚れは、油とホコリです。
油は冷えると固まってしまいます。

【コツは】

①料理の後、コンロの周辺が温まっている時に掃除をやる。
②重曹を溶かすお湯は50度以上にする。(我が家では80度くらいでやりました)
③つけおきは10分以上する。(汚れを浮き上がらせるのに時間が必要)
④しつこい汚れは重曹ペーストを塗ってこする。

簡単なポイントだけなのでぜひやってみて下さいね。

レンジフードの掃除に使うと簡単にキレイになる市販の洗剤は?

今回は使いませんでしたが、人気のキッチンの洗剤があります。

キッチンマジックリン
汚れを素早く浮かせてきれいにしてくれます。

リンナイ 換気扇レンジクリーナー
吹き付けると泡が広がり汚れを包み込みます。こすらなくても水で流すときれいになります。

スポンサードリンク


まとめ

業者に頼むと1万以上するレンジフードの掃除。
きっと上手くできないだろうな・・・
と思ってやりませんでしたが、意外とできちゃいました♪

重曹とお湯を上手に使ってレンジフードの汚れをきれいにしてみてくださいね。

もし業者のほうもと思う方はこちらで確認してみるのも良いですね。

こちらも読まれてます

エアコンの掃除(ダイキン)の簡単なやり方を画像付きで解説!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする