成人式に行きたくない理由と、行かない割合、周囲にする言い訳は??

着物を選んだり前撮したり、成人式当日はみんなで集まって行く。

しかし成人式に

「行きたくないな・・・・」

と思っている人も多いですよね。

今回は成人式に行きたくない理由と、行かない割合、周囲にする言い訳は??

というお話です。

スポンサードリンク


成人式に行きたくない理由は??

成人式に行かない理由は色々とあるようです。

◆友達がいない(ぼっち)

小中学生の頃の同級生とは連絡を取っていない人や、引っ越しなどであまりなじみがない人などもいるようです。

◆不登校やいじめなどで同級生には会いたくない

いじめが原因だったり、学校に何らかの理由で登校できなかったりした人が、当時の同級生達には会いたくないと思うようです。

◆めんどくさい

成人式に行っても、長い話を永遠と聞くしかないと思っている人や、騒いでいる人たちのテンションについていけないと思う人はたくさんいます。
またせっかくの式を妨害する人がいて、騒ぎになったりするのもめんどくさい(嫌だ)と思う人もいます。

◆お金がない

成人式に行くにはスーツを買ったり、振袖を買ったり借りたりしなければなりません。
また前撮りもする人はさらに、お金がかかります。

親に出してもらえない人は自分で用意しなければならず、金銭的な理由から成人式に出席しない人もいます。

◆仕事や学校用事で

仕事をしている人や、学校の勉強が理由で参加しない人もいます。

参加しない割合は??

参加しない人は30%~40%で、割合はだんだん増えているようです。

「中には無理に行ってパニックになり帰ってきた」

という人もいるので、無理をして行くのもよくないですね。

成人式に行かない場合の言い訳とは??

「成人式に行かない」

と決めても、周りの友達や親に

「なんで行きなさいよ!」

「行こうよ~」「なんで?」

なんて言われてそれもまためんどくさいな・・・と思っている方も多いはず。

そんな時は、

・仕事が入っているから無理

・大学のレポートや資格の勉強でものすごく忙しい

・彼女の誕生日がある

・忙しいし前撮りしたから

・最近調子が悪くて入院する(してた)

などなど、その相手に合わせて理由を言うのもありです。

親がどうしても出席してほしい場合は

「当日着物やスーツを姿を見せて、行くふりだけした」

という人もいました。

まとめ

成人式に参加義務はありません。

どうしても行きたくないと思う場合は行かないのもよいでしょう。

無理に行ってパニックになったり、いじめられた人に何か言われてまたいやな気持になった、という人もいます。

逆に

「成長した人や活躍している人がいてよい刺激になった」

「式に出席して大人としての自覚が生まれた」

など、行って良かったという人がいるのも事も事実です。

前撮りだけや、友達同士だけでお祝いする人もいますので、何かしらの参加というのもありですね。

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする