インフルエンザに妊婦が!赤ちゃんは大丈夫?薬は?何科に行けばいい?

インフルエンザに妊婦がかかったら赤ちゃんは大丈夫?薬は?何科に行けばいい??

妊婦の時期は、なるべく病気にかからないように気を付けますよね。

しかし、予防接種をしてもかかってしまうものにインフルエンザがあります。

お腹に赤ちゃんがいる方は、

「大丈夫かな」

と不安になってしまいますよね。

しかしちゃんと妊婦のインフルエンザについてしっかり知っていれば心配することはないのです。

今回はインフルエンザに妊婦がかかったら赤ちゃんは大丈夫か?薬は何をのむか?何科に受診する?

というお話をします。

スポンサードリンク


インフルエンザに妊婦がかかったら赤ちゃんは大丈夫??

インフルエンザに妊婦がかかっても、体内にいる赤ちゃんにはうつることはないと言われています。

しかし、注意しなければならないことがあります。

それは発熱によりお腹が張りやすくなる事があるのです。

発熱がするとプロスタグランディンという物質が分泌されるためです。

切迫早産の疑いがある人は早いうちに病院を受診するなどして薬を処方してもらってください。

インフルエンザに妊婦がかかったら薬はどんなものを飲むの??

妊婦のインフルエンザの薬はタミフルとリレンザのどちらかが処方される事が多いです。

約5日間飲みます。

服用することにより発熱、おかん、インフルエンザによる筋肉痛などを軽減してくれます。

ただし、これらの薬は、アレルギーやぜんそくの方は使用できない場合もありますので、お医者さんにきちんと相談してください。

また薬を飲むとお腹の中の赤ちゃんは大丈夫か気になりますが、重大な影響は及ぼさないと言われています。

辛い思いをして赤ちゃんに栄養がいかなくなったり、眠れずに体調が悪化するよりは、薬を飲んで安静にしたほうが体には良いですね。

スポンサードリンク


インフルエンザに妊婦がかかったら何科を受診したら良い??

産婦人科でも内科でも受診できます。

「産婦人科の先生のほうが体調などをよく分かっているから」

と思う方は、一度電話してから受診してください。

産婦人科には赤ちゃんや妊婦さんがいてうつってしまいますので、先生の指示を聞いてから病

院に行ってくださいね。

まとめ

今回妊婦のインフルエンザについてお話ししました。

薬や、赤ちゃんに対しては影響がないことを知って安心された方も多いと思います。

それよりも、インフルエンザにかかって何もせず苦しんでいるほうがおなかの赤ちゃんにも負担がかかってしまいます。

早めに受診し軽減する薬をもらって下さいね。

また、生まれてからも新生児は薬が飲ませられないので、予防を忘れずにして下さいね。

こちらも読まれています

おしゃれなベビーカー3選とベビーカーの選び方

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする