年末太りの解消法とは??食べ物や食べ方などもご紹介!!

クリスマスや年末の忘年会などで、外食が続く日も多いと思います。

しかし、いざ年が明け、長い休みが終わるころ、

「あれっ体重が増えてる!?」

なんて、焦ってしまうなんて経験はありませんか??

今回は

年末太りの解消法や食べ方などをご紹介します。

年末太りの解消法とは??

たくさんの色とりどりの料理が並ぶ中、ついつい手が出てしまいますよね。

年末に太る原因は、単純に食べ過ぎや、味の濃い食事でのむくみ、冷え、飲みすぎなどが考えられます。

太ってしまい

「いろいろな人と会う予定があるのにどうしよう・・・」

と焦っている方も多いと思います。

ここで年末太り解消法をご紹介します。

スポンサードリンク


①リンパマッサージ、ツボ押しを試す

年末太りの原因は食べすぎもありますが、味の濃い食べ物や飲みすぎが原因のことが多いです。

ひざ裏の委中というツボ・・・老廃物を流す。
くるぶし裏の大けい・・・・・老廃物や気を流す。
足裏の涌泉(ゆうせん)・・・むくみをとる

②必要なエネルギーを摂取するよう心がける

食べ過ぎてしまったために、食事全体を控える方もいますが、太らないために必要なエネルギーを摂取することは重要。

亜鉛(牡蠣、レバーなど)は食欲を抑制するために必要ですし、マグネシウム(ナッツ類)は
中性脂肪を減らしてくれる効果があります。

ビタミンB群(いくら、あさり)は脳が飢餓状態になり、脂肪を溜め込まないようにしてくれます。

③飲み物はデトックス効果のあるハーブティーを

ローズヒップティーやフェンネルティーなどはデトックス効果があるため、飲む習慣をつけるとよい効果も。

ハーブティーにはビタミン豊富なものや漢方薬にも使われているものが入っています。

スポンサードリンク


年末太り解消法の食べ物や食べ方。

年末に太ってしまった・・・と思っても、お正月や新年会でまた食事をする機会も多いと思います。

そこで、おすすめの食べ物や食べ方をご紹介します。

◆肉を食べるときは種類に注意

基本ですが揚げ物よりローストで。
また焼肉では牛タンは脂肪が多い部位ですので、選ぶならハラミのほうが良いです。

◆主食は粉物よりお米のものを

炭水化物は血糖値を上昇させるため控え目にしたほうが良いですが、食べるときは、消化されやすく代謝も上げてくれるご飯のほうが良いです。

◆お酒は焼酎をチョイス

ビールや日本酒よりも焼酎のほうが体を温ます。
お湯割りで飲むとなお◎
しかし麦焼酎(体を冷やす)以外のものを選びましょう。

◆食べ過ぎたらプチ断食

食べ過ぎて大きくなってしまった胃を元の大きさに戻したり、胃腸を休めるために
プチ断食もおすすめ。18時間食べない断食から3日間の断食もあります。

まとめ

年末年始と美味しく、普段食べられないような豪華な食事が並びます。
普段仕事や子育てで頑張っている人のためのご褒美とも言えるでしょう。

無理に我慢しすぎることなく、マッサージや食べ方などを気を付けて楽しんでくださいね。

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする