開運2018年のラッキーアイテムとカラー!ナンバーや部屋の掃除方法も!

年末年始になると良い年にするぞ~と思って開運したいと思いますよね。

ちょっと意識して、その年のラッキーなものを選んでいたりします。

開運のためのラッキーアイテム、カラー、ナンバーは毎年変動するもの。

毎年チェックしてその年の良い流れに乗りたいですよね。

今回は

開運、2018年のラッキーアイテム、カラー、ナンバー、普段から心がける部屋の掃除方法

をご紹介します。

スポンサードリンク


開運、2018年のラッキーアイテムは??

2018年は戌年。

もちろん犬のモチーフの物は運気を上げてくれます。

他にも、歴史あるものが運気をアップさせてくれます。

大人っぽい服や大人っぽい振る舞いをするとよいでしょう。

着物や和柄の小物なども◎。

歴史のある場所に訪れたり、神社など昔からの建物を巡ってみてください。

開運、2018年ラッキーカラーやナンバーは??

ラッキーカラー
今年のラッキーカラーはこちら↓

オレンジ→人気や才能を高めてくれる

ピンク→結婚や恋愛がうまくいく

ゴールド→仕事や金運が好調になる

ラッキーナンバー

今年のラッキーナンバーはズバリ0、9です。

0がラッキーナンバーになった年は過去を振り返ってもないそうです。

0には過去を振り返って未来を輝かしいものにするという意味があります。

9は陽が集まった数字と言われています。

2018年は宝くじや何かを選ぶとき、これらの数字を意識してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク


開運、掃除方法とは??

禅の教えには1に掃除、2に信仰心と言われるくらい、掃除は大切なもの。

家の中を意識して掃除や片づけをした人の大半の人が

・新しい仕事が舞い込んだ

・給料が増えた

・臨時収入が入った

・家族同士のけんかが少なくなった

などうれしい効果があったというデータも出ています。

ここで、開運の掃除と片付けについてご紹介します。

拭き掃除

掃除の中でも拭き掃除がおすすめ。

頭がすっきりして良い気が流れたという人が多数。

天然塩の塩水を少し入れて掃除するのも、厄払いも兼ねるので◎

まずは1週間から毎日実践してみるとよいですね。

片づけ

たくさん詰め込みすぎない、適量を管理。

奥の使わないもの、ごちゃごちゃ入れは定期的に整理して下さい。

また、床に物を置くと、掃除しにくくほこりがたまるので、なるべく床にはものをおかず、ぶら下げたりまとめて置くことを心がけてください。

自分の心が落ち着いて、生活がしやすく、たくさん積み上げてあるものをみてうんざりすることも無くなります。

その他にも散らかった部屋の人は人間関係でもごたごたが起きてしまったり、人の心の変化に気づきにくいなど対人関係でも悪い影響があるので片づけは必須ですね!!

スポンサードリンク


まとめ

2018年は開運でもっと素敵な年にしたいですよね。

開運2018年のラッキーアイテムとカラー・ナンバーは簡単に取り入れられるので、小物や洋服などに取り入れてみてください。

掃除もまずは自分のいつも過ごす部屋から少しずつ整理したり、ほこりが目についたところからさっとふくなど、できることから始めてみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする