卒園式の髪型、子供の簡単ヘアスタイルをご紹介!!

冬の寒さも和らぎ、日差しが暖かい季節になってきました。

今年、ご卒園されるお子さんやそのご家族の方々、おめでとうございます。

卒園式にはどんな格好で行こうか今からワクワクされている方も多いと思います。

特に女の子の場合、卒園式の髪形はかわいいものにと思いますよね。

私はかなりの不器用なんですが、今回は

卒園式の髪型、子供の簡単ヘアスタイル

をご紹介します。

スポンサードリンク


超簡単ギブソンタック☆

①髪の毛をポニーテールにするときのようにまとめ、

途中で下の写真のようにしばる。

②真ん中に指を入れ穴を作りそこに丸め込む。

(途中までのくるりんぱの感じですす)

③バレッタ等を飾れば出来上がり♡

簡単サイドくるりんぱ☆

①サイドに一本に結びます。

②真ん中に指を入れ髪の毛を上から入れる。

こんな感じで押し込む。

③下から髪の毛を出したら終わり。

今回はリボン付きの髪ゴムでしたがもう少し大きいものでもかわいいし、

バレッタでもいいですよね♡

スポンサードリンク


ボブスタイルのアレンジ☆

ボブスタイルだと三つ編みをしてもほつれてしまうし、でもハーフアップにもしたい。

そんな方は少し手を加えてフィッシュボーンにしてみてはいかがですか?

フィッシュボーンなら少しほつれてもかわいいし、細かく編めばとれにくいです。

①フィッシュボーンをサイドに編む。

フィッシュボーンは二つに分けて右から少量の毛束を取って左の毛束に合わせる。

左から少量の毛束を取って右の毛束に合わせるを繰り返します。

編み終わったら逆のサイドも同じように行う。

②こんな感じで真ん中で飾りのついたゴムでまとめたら出来上がり☆

ちょっと大変なのですが、編み込みや三つ編みよりほつれにくくよいと思います♡

まとめ

今回は本当に簡単なアレンジをご紹介しました。(当方超不器用なため)

サラサラな子供の髪はまとめにくかったので、ベビーオイルを所々つけてまとめました。

またハーフアップの時は、ゴムであらかじめブロックに分けて行いました。

市販のものでもギブソンタックができるグッズ、フィッシュボーンができるグッズなども

ドラックストアで売っていますので利用するのも良いですね。

また百均の造花の花をゴムにつけて、手作りヘアアクセサリーも流行っていますので作るのも楽しいですよね。

皆さんのご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする