お風呂場のサッシや脱衣所の汚れの掃除方法!汚れやカビを落とす方法もご紹介!

皆さん大掃除はかどっていますか?

我が家では、エアコンや換気扇は何とか掃除しましたが、意外と細かいところが残っています。

例えば、お風呂場の入り口のサッシ。我が家はたまに掃除はしていましたが、改めて見るとスゴイことに!!

お風呂場のサッシや脱衣所が汚れやカビだらけに・・・・

こちらも汚らしい・・・;;

しかし、意外に少ない材料で

こんな感じに↓ ↓きれいに掃除することができました!!

  

今回は

お風呂場のサッシや、脱衣所の汚れの掃除方法、コツなどをご紹介

します。

スポンサードリンク


お風呂場の入口のスライドドアのサッシの汚れやカビを掃除する方法

お風呂場のドアのサッシって、髪の毛や湿気、ほこりで汚いし、張り付いていますよね。

しかも、黄ばんでカビが発生し始めて汚いし。

我が家では

重層と劇落ち君のスポンジで掃除しました☆

はじめに少し水をつけて、そこに重曹を小さじ1杯位まぶします。

その後、スポンジで汚れをこすります。

できるところは普通に手でスポンジを持って掃除して、端っこはこのように割りばしの先にスポンジをさして行いました。

思ったより楽に汚れが落ちました。

同じように、脱衣所の床の角についているほこりも掃除したらきれいになります。

お風呂の入口のスライドドアを掃除するコツ

お風呂の脱衣所は湿気がたくさんなので、汚れがしっかりこびりついています。

水やほこりが付着してカビ化している所もちらほら・・・

もし汚れが残る場合は、お湯で溶かした重曹を使うとより効果があります。

お湯と重曹の組み合わせは、アルカリ成分が強化するので、汚れを浮かせます。

上記のように割りばしで角を掃除したり、不要なカードに雑巾をくるんで掃除するのも、隅の汚れを取り除けるのでおすすめ。

大きなスポンジに、切り込みを入れて隅々まで掃除して工夫している人もいました。

ちなみにうちは、隅にゴムのような部分があり黄ばんでカビも発生していたので、ハイターを少ししみこませたキッチンペーパーを30分くらい貼っておきました。

黄ばみがなくなりましたが、素材によってハイターは使えないかもしれないので注意ですね。

スポンサードリンク


せっかくだからお風呂の中の掃除も!という人は

お風呂の中のカビ掃除の記事はこちら。

まとめ

お風呂場や脱衣所は、体を清潔にするところなので、きれいに保ちたいですよね。

今回の掃除で(少し掃除しただけですが)脱衣所の雰囲気がよくなりました。

重曹や劇落ち君のスポンジは、他の所の掃除にも使えるのでかなりおすすめ。

ついでに、お風呂場の金属部分も磨いたらきれいに落ちました(^^

今回のお風呂場のサッシや、脱衣所の汚れのやカビの掃除方法、コツなど、簡単なのでよかったら試してみてください。

もしお忙しい方はおそうじ業者ものぞいてみてくださいね。

↓     ↓     ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする