バレンタイン、子供もできる手作りのお菓子、百均の便利グッズやデコレーション、渡し方をご紹介。

バレンタインは大人も手作りチョコを作ったり、高級チョコレートを買いに行ったりと、気合が入るイベントですが・・

それは子供も同じです☆

うちの子供は三人とも女子ですが、幼稚園の頃から

「仲の良い男の子にチョコレートを作ってあげたい☆」

と毎年バレンタインはとってもはりきっています。

今回は

バレンタインに子供も出来る手作りお菓子、百均の便利グッズやデコレーション、渡し方

などをご紹介します。

スポンサードリンク


バレンタインに子供も出来る手作りお菓子、百均グッズは??

子供がお菓子を作るときまず大変なのが、粉やお砂糖類をはかったり、レンジを温めて~などの下準備ですよね。

「もうママがやるからいいよ!!」

と思わず親があれこれ手を出してしまいますよね。

でも、

百均の便利グッズを使えば、子供でも一人でバレンタインのお菓子を作ることができます。

百均の簡単グッズは

ステックチョコレート(ダイソー)

これはかなり簡単!!

作り方は、

湯せんでチョコレートを溶かし、半分型に流したらステックチョコ(ポッキーのこと)を置き

またチョコレートを流す。

これで終了です。

幼稚園の子もできますよね。

色の違うチョコレートを入れてもかわいいし、アイシングで飾り付けいいですよね。

ケーキポップメーカー(ダイソー)

作り方は

ホットケーキミックスに卵と牛乳を入れて

油をひいたこのケーキポップメーカーに流し込み、レンジで80秒チンすればできます。

そこに、チョコレートのトッピングしたり、デコペンで模様をつけたりしてもかわいいですよね。

棒がついているので、見た目もかわいくできちゃいます。

スポンサードリンク


アンティークチョコ型(ダイソー)

これも流し込むだけの簡単作業!

作り方は

湯せんにかけたチョコレートを型に流し込み、トントンと空気を抜き冷蔵庫で固めるだけ。

他にも

粉ゼラチンを溶かして砂糖と混ぜてこの型に流し込み冷やせば・・グミもできちゃいます。

色を付けたりジュースを少し混ぜてもおいしいですよね。

バレンタイン、子供もできるお菓子、百均デコレーショングッズは??


(すべてセリアの商品)

左・・・パステルトッピングピンクハート

真ん中・・・チョコぴつ

右・・・アイシングパウダーベビーピンク

これらの種類は色違いや、違う形のものがいくつか売っていました。

アイシングも自分でやったら失敗しそう。。と自信がない方も、これなら水を加えるだけなので簡単ですね。

スポンサードリンク


バレンタイン、子供の場合の渡し方は?

うちの場合(幼稚園の時)は、前日の夜に手作りしたものを、親が帰りのバスに先生に渡しました。

今はお弁当も人のものは食べないなど気にしている園が多いので帰りのほうが無難です。

小学生組(上二人)は公園が近いので、公園に男の子を呼んで渡していました。

やはり食品衛生上や学校の規則で、学校に持っていくのは難しいですね。(隠れてやっても相手の親御さんも困るかも)

まとめ

やはり子供でもバレンタインなど行事を通してお菓子を作ったり、仲の良い男の子に何かプレ

ゼントしたい!!という気持ちは大切にしてあげたいですね。

一人で作ることができれば、自信も出てきますよね。

親子共々、素敵なバレンタインになると良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする