子どもの夏休み短期スクールってどんなものがある?定番のものから珍しいものまでご紹介☆

もうすぐ夏休みが始まりますね。

普段と違い、子ども達にも時間がたくさんあり、何をしようか今から悩んでいるママさんたちも多いことと思います。

長い休みを利用して、普段できない習い事にチャレンジしたり、勉強などで苦手なものを克服するために塾の夏期講習に通うお子さんもいますよね。

さまざまな短期スクールが夏休みに合わせて開講され充実しています。

ここでは定番のものや、珍しいものをご紹介していきたいと思います。

子どもの夏休み、短期スクール(定番編)

短期スイミングスクール

習い事としても人気の高いスイミング。

短期スクールでは1週間くらいのものから、もっと長いものもあります。

うちの娘たちも夏休みだけ通いました。何かが泳げるまではいきませんでしたが、もぐったりバタ足をしたり、楽しんで通っていました。

終了後は入学金無料のチケットをくれたり、水着半額のような特典があるところもあるようです。

市町村で行っている格安なものもあるので探してみるのもいいですね。

短期英会話スクール

こちらは通ってはないのですが、チラシが配られました。

ワンレッスン1時間半で3000円など、単発で授業を受けられるのが魅力ですね。
3日間で6800円とか、いろいろなコースがありましたよ。

自己紹介や歌など、本当の入り口を経験できるようです。

スポンサードリンク


短期フットサルスクール

これもうちの娘たちが通いました。

ドリブルやボールを使った遊びや、短いフットサルのゲームなどを教えてもらいました。
子どもを毎日遊ばせるの、しんどいな~と思っていたので助かりましたね。

運動神経の良い娘たちですが、毎回つかれた~でも楽しかった~と言ってましたね。

フットサルの技術だけではなく、色々な練習をするので全体的な運動能力が上がると思います。

子どもの夏休み、短期スクール(珍しいもの編)

ここからはうちの娘はまだ経験していませんが夏休みの短期スクール、珍しいもの編です。


編み物スクール

編み物というと寒くなってから……というイメージがありますが、実は編み物に季節は関係ありません。

夏には涼しげな素材を使った編み物も人気です。

子ども向けの短期スクールでは、アクセサリーに使えるような小物を編むことが多く、まったくの初心者でも安心です。

暑い夏休み、涼しい室内でゆっくりマイペースに過ごすのも良いですよね。

これがきっかけで子どもさんの編み物のセンスが開花する可能性だってあります。

スポンサードリンク


読書感想文を教えてもらうスクール



子どもさんにとって夏休みというのは楽しい時間です。ただ、夏休みにはたいていの場合、宿題が出るものです。

その中でも多くの子どもさんが苦戦するであろうものが読書感想文です。

他の宿題はすぐに片づけられるのに、読書感想文だけがどうしてもできないという子どもさんも多いのではないでしょうか?

実はそんな子どもさんに最適な短期スクールがあります。それが読書感想文の短期スクールです。

読書感想文を書くコツを教えてもらえますし、宿題も消化できますのでまさに一石二鳥です。時間の有効活用ができるでしょう。

ボーカルレッスン

夏休みには子ども向けのボーカルレッスンもよく開講されています。

なかなか人気があるようで、早い段階で定員になってしまうところも少なくありません。

一口にボーカルレッスンといっても音楽ジャンルもさまざまです。学校では音楽の授業で歌うこともあるでしょうし、受講しておいて損はないでしょう。

今流行りのアイドルの歌を歌えるようになったり、カラオケなどの楽しみも増えそうですね。

まとめ

夏休みは子どもとたくさんの時間が過ごせる反面、家事や面倒に追われ疲れ切ってしまうママさんも多いですよね。

本当によくわかります。そんな思いをするくらいなら、お金を払っても子どもが楽しめる短期スクールは素晴らしいものだと思います。

皆さんも今年の夏は短期スクール、検討してみてはいかがですか?

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする