窓掃除を簡単,きれいに行うコツは?商品や網戸掃除の仕方もご紹介。

窓掃除を簡単,きれいに行うコツは?商品や網戸掃除の仕方もご紹介。

なんとなく後回しになってしまう窓掃除。

液が垂れたり、ほこりがついたり意外に面倒なイメージがありますよね。

あまり周りを汚さないで簡単に早くできるなら、年に数回やりたいですよね。

ちょっとしたコツで簡単にきれいに掃除することができるので、今回は、便利な商品や網戸掃

除なども合わせてご紹介します。

窓掃除を簡単できれいに行うコツは??

いろいろ調べましたが、やはりスクイジー(窓掃除用ワイパー)が素早くきれいになる為に必須なようなので、我が家でも購入しました。

ホームセンターで700円でした。(実は二月ぐらいに値下げしていて200円だったので買えばよかった・・・)

使用するものは

◆スクイジー
◆いらなくなったタオル
◆中性洗剤を水で100倍薄めたもの

作った液をいらなくなったタオルにしみこませ、窓に塗っていきます。
五分くらい置いて汚れを浮かせたら、スクイジーでふき取ります。

ポイントはスクイジーでぬれた窓をふき取るとき、

コツはタオルでおさえること。

これは不慣れな私の手です;

変な線もできにくいし、液だれもなくなります。

他にも液を重曹水(500mlの水に重曹小さじ1)にしたりもちろん市販のガラスクリーナーでもきれいになります♪

スポンサードリンク


窓掃除を簡単におこなうグッズは??

両面ガラスクリーナー

内側を掃除するだけで外側も掃除できちゃう優れもの。
価格も2000円前後とお手軽ですとね。
高くて外が掃除できない窓も掃除できます。

窓用ケルヒャー

掃除といえばケルヒャー。ムラや液だれがなく、きれいになります。
冬の結露にも大活躍。

窓掃除と一緒にやりたい網戸掃除のやりかたは??

クイックルワイパー

クイックルワイパーにウエットタイプのシートを付けて網戸を掃除すると汚れが落ちます。

マイクロファイバーのタオル


外した網戸を濡らしたマイクロファイバーで拭くときれいになります。
左右の手に持って網戸を挟んで拭けばきれいになりすぐ掃除が終了します。

スポンサードリンク


まとめ

スクイジーは本当に優れものでコツさえ分かれば、初めての方にもおすすめです。
おっくうな窓掃除もこれを使えばわりと早くできちゃいます。

スクイジーを使うときは、3センチくらい傾けると上手にできます。
おすすめなので試してみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする