ハナタカ役立つ特集!氷を早く凍らせる,砂浜で砂が足につきにくくする方法!

日本人の3割しか知らないことハナタカ!(7/7日放送)で夏に役立つ特集を行っていました。

夏のちょっと困ったことを裏技で解決する特集でした。

「えっ、そんなこできるの!?と思うこと」や、「なんだ~それなら簡単じゃん~」と思うことをがあったのでご紹介します。

氷を早く凍らせる裏技☆

夏、氷を使おうと思ったら氷がない!ということありますよね。急いで作ってもできるのは数時間後・・・

それがなんと、意外な方法で氷が早く作れるんです。

アルミカップに入れて冷凍庫に入れると通常より早めにできるのはご存知の方も多いと思いますが、

なんと、もっと早く作れる裏技があるのです。

その方法は水ではなくお湯を使って氷を作ること!!

製氷機に水ではなくお湯を入れると早く凍るんです。

水だと通常100分程かかりますが、お湯だと30分ほど。比べてみるととてもはやいですよね。

原因はまだ解明されていないのですが、早さが全然違いますよね。

スポンサードリンク


砂浜で足や手に砂がつかない裏技☆

海水浴は好きだけど、嫌なのは手足に砂がまとわりつくこと。落としても落としても足につき困りますよね。

そんなとき、足に砂が付きにくくする方法があるのです。

それは手足にベビーパウダーをつけること。

ついてしまった後でも、ベビーパウダーをつけてこすれば取れやすくなります。

理由は砂の水分をベビーパウダーが吸ってくれるため、肌から砂が落ちるのです。

普通に対策をしないで砂浜に行くと、ペットボトルに入った水を用意したり、洗ってからまたついたりするのでこの裏技は必見ですね。

ビールをおいしく冷やす裏技☆

夏になるとみなさんキーンと冷えたおいしいビールを飲みたくなりますよね。

実は、冷蔵庫でビールを冷やす場所によって味が変わってしまうのをご存じですか?

一番美味しくビールを冷やせるのは冷蔵庫を開いて、一番下の段です。

大体の方が入れるドアポケットですが、開閉が多いため振動で炭酸が抜けたり、温度変化が多いです。

一番安定していて、温度の変わらない下の段の奥がビールをおいしく冷やせる場所なんです。

まとめ

氷を早く凍らせる裏技、砂浜で手足に砂が付きにくくする裏技、ビールをおいしく冷やせる裏

技、簡単でしかもすごく効果があるのでぜひ試したいですよね。

私も子どもと海水浴は水を何本も用意して洗っていたので(洗ってもすぐくっつく)

試してみようと思います。

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする